Mangaism

アニメ、漫画の感想や考察を書いてます

【漫画】週刊少年マガジン

「それでも歩は寄せてくる」に山本崇一朗先生の本領を見た!!

この記事は 「それでも歩は寄せてくる」の感想です。

「五等分の花嫁」と「おそ松さん」の共通項と未来の花嫁の考察

この記事は 「五等分の花嫁」の記事です。 ネタバレあります。

「東京卍リベンジャーズ」 流行を取り入れてヤンキー漫画を復活させた鮮やかな手法

この記事は 「東京卍リベンジャーズ」の感想です。 ネタバレは特にしてないつもりです。

大暮版「化物語」 第4巻感想

この記事は 漫画版「化物語」第4巻の感想です。 ネタバレあります。

「週刊少年マガジン」で考える漫画雑誌の方向性

この記事は 漫画雑誌についての個人的な考え。

大暮版「化物語」 第3巻感想:ありゃりゃぎさんがロリコンだからこその感動があった

この記事は 漫画版「化物語」第2巻の感想です。 ネタバレあります。

「君のいる町 妄想200話 SPECIAL EDITION」の感想のようなもの

この記事は 「君のいる町 妄想200話 SPECIAL EDITION」の感想になります。

大暮版「化物語」 第2巻感想:トリックを解くキモは「暦の物語」が挿入された意図に気づくことではないかという話

この記事は 漫画版「化物語」第2巻の感想です。 ネタバレあります。

大暮版「化物語」 第1巻感想:台詞の多さにストレスを感じさせない大胆な構成が読み易さを担保する!!

この記事は 漫画版「化物語」の感想です。 ネタバレあります。

「デスラバ」1巻を読んでみた(困惑)

この記事は 「デスラバ」1巻の記事です。 ネタバレあります。

「イジらないで、長瀞さん」 人を選ぶ第1話を乗り越えた先の快楽に溺れる

この記事は 「イジらないで、長瀞さん」の感想です。 ネタバレあります。

「風夏 ヤっちゃう!?ヒロインとの妄想初体験」を語る

この記事は 「風夏 ヤっちゃう!?ヒロインとの妄想初体験」についてです。

「先生、好きです。」が好きです。

この記事は 「先生、好きです。」の感想です。 ネタバレあります。

「彼女、お借りします」レビュー

この記事は 「彼女、お借りします」の感想記事です。 ネタバレを含みます。

これ以上一般に薦めにくい漫画は無い「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」

この記事は 「犯人たちの事件簿」1巻の感想記事です。 ネタバレあります。

「五等分の花嫁」を読んでみたよ。

この記事は 「五等分の花嫁」第1巻の記事です。 ネタバレあります。

「金田一少年の事件簿」完結に寄せて【淋しい】

この記事は 「金田一少年の事件簿」の記事です。 今年一辛いニュースでした。

「週刊少年マガジン」だから活かせる道

この記事は 「ランウェイで笑って」の記事です。

逆変身ヒロインのアイディアが秀逸な「星野、目をつぶって。」

この記事は 「星野、目をつぶって。」の記事です。 ネタバレあります。

「FAIRY TAIL」完結記念!!マイベストシーン

この記事は 「FAIRY TAIL」の記事です。 ネタバレあります。

地獄の傀儡師・高遠遙一の考察 「金田一少年の事件簿」考察

この記事は 「金田一少年の事件簿」の考察記事です。 ネタバレありますのでご注意下さいませ。

「金田一少年の事件簿」 事件の裏で苦労した真犯人さんを苦労順にランキングしてみる

この記事は 「金田一少年の事件簿」のネタ記事です。 ネタバレありますのでご注意下さいませ。

「週刊少年マガジン」のイメージに関する取り留めのない話

この記事は 「週刊少年マガジン」の記事です。 感想でも考察でも無いです。

新しい鉱脈の試金石になりそうな「月刊 FAIRY TAIL マガジン」

この記事は 「月刊 FAIRY TAIL マガジン」に寄せた記事です。 「真島ヒロ」というユニット名なのかと疑う事がたまにあります(笑

ハジメの成長の契機になった1つの自殺の影響 「金田一少年の事件簿」考察

この記事は 「金田一少年の事件簿」の考察記事です。 重大なネタバレを含みますのでご注意下さいませ。

歴代最不幸ヒロイン・速水玲香が幸せになるには 「金田一少年の事件簿」考察

この記事は 「金田一少年の事件簿」の考察記事です。 ネタバレありますのでご注意下さいませ。

12月4日に「金田一少年の事件簿」に何が起こるのか?重大発表を予想する

この記事は ただの願望を連ねただけの記事です。 いつぞやのエイプリルフールで騙された件は忘れんw

「FAIRY TAIL」 第337話「黄金の草原」の謎に「風の谷のナウシカ」から迫った考察

この記事は 「FAIRY TAIL」の考察記事です。 ネタバレありますのでご注意下さいませ。

「七つの大罪」のエリザベスだけがunoとコラボってない理由について考えた

この記事は 「七つの大罪」の記事です。 「Get Backers〜奪還屋〜」懐かしいな〜。

「七つの大罪」 単純なコマ割りが生む迫力が凄い!!

この記事は 「七つの大罪」についての記事です。 ネタバレありますのでご注意下さいませ。