アニメな日々、漫画な月日

アニメ、漫画の感想・考察

「ポケモンGO」沖縄プレイ日記【サニーゴ取ってきた。食レポもあるよ】

この記事は

「ポケモンGO」のプレイ日記です。

息抜きだ!!

10月9日から2泊3日で沖縄に行って参りました。
この間にストックしてあった記事は全て吐き出してしまったので、今回は小休止。
普通のプレイ日記を上げます。

さて、何度か書いてますが、僕はうつ病を患っています。
この間発症2周年を迎えました、ありがとうございます。
じゃあこの2年何もしてこなかったかというとそうではなく、これでも必死に社会復帰に向けて準備してきました。
今年7月から漸く障害者枠での就職活動を始め、9月に無事内定を頂戴しました。

8月にはなんとなく一区切り着いた感じでしたので、このタイミングで息抜きを兼ねて旅行を計画。
兼ねてよりサニーゴが欲しかったので、沖縄に行く事にしたのです。
f:id:nuruta:20181012214115j:plain
で、実際3日間ポケGOしてきましたので、その様子を掻い摘んで書いていきます。

初日

旅行の幕開けは羽田空港から。
2時間近く余裕を持って空港に到着した僕は、早々に保安検査場を抜けて、出発ロビーで待機してました。
「空き時間が出来たら、取り敢えずGOをする」というのが習性になりつつあるので、起動したら、なんと座ってるその場にミュウツーの卵が出てるじゃないですか。
ktkrとばかりにイン。
時間が来て、ミュウツーが爆誕。
さぁ、人集まれ!!と願っても、人っ子一人現れません。
そりゃそうです。
皆飛行機に乗りに来てるのですから。
ポケGOやってる人は稀です。

5分経過して、10分経過して。
流石にダメか…と思ったら、なんと5人集まりました。
(自分入れて)6人なら行ける!!

10体ほどやられましたが、それでも無事に撃破。
ゲットチャンスではお約束の如く逃げられましたが、レイドバトルが出来ただけ良しです。

一路沖縄へ。

午後3時過ぎに那覇空港へ到着。
息をするようにGOを起動。
いない。サニーゴはいません。
そう上手くいきませんね。
送迎バスでレンタカーの営業所へ行く間も起動してましたが、まぁ、出ません。
が、しかし!!
営業所で降りた瞬間に異常発生!!!
シルエットが出て来たじゃないですか!!!!!
サニーゴだ!!サニーゴの影が!!!!!
素早く影をタップするも、1キロほど離れた場所。
行きたい!!行きたいけど、レンタカーの手続きしないとならない。
ここは涙を飲んで諦めました。
まだ着いたばかり。
チャンスはこれからあるさと言い聞かせて。

そのままレンタカーを借りて、先ずは腹ごしらえ。
タコライスが食べたかったので、駐車場のある店を聞いて、行ってみるも見つけられず。
この辺僕の残念さが出てますね。
あまり探すのも面倒だったので、歩いてて見つけた「ドラゴン 豊見城店」さんへ。
retty.me
ラーメンなどが390円(税抜き)。
安っ。
取り敢えず、沖縄に来たんだからということで沖縄そばを食べました。

味は普通でした。
どうも僕は沖縄そばのそばが苦手らしい。
ごわごわ・ぼそぼそっとした麺なので、スープとの絡みも少なく感じるし、「麺を啜る」という感覚も少ない。
過去にも有名店に行ったことありますが、同じような印象を受けていて、この店がというよりかは、そういうものと受け取った方が良いのでしょうね。


腹ごなしが済みましたので、ここからほど近いところにあった「マックスバリュー」でお買いもの。
夕飯とザ・沖縄地ビール「オリオンビール」におつまみを購入。
うん。
旅行に行くと、イオンの有難味が身に沁みますね。
大抵どこにでも大型店があるので、超便利です。
鹿児島行った時も、中央駅前店にお世話になりました。
イイよね、イオン。

買い物も無事済ませ、一路ホテルへ。
今回は沖縄北部、本部町にある「ホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワ」に宿を取りました。
僕なりに奮発しました(笑

レビュー見たら「お風呂が汚い」とか色々とテンションが下がることが書かれてたので、若干危惧してたのですが、なんの問題も無かったです。
確かに建物自体が老朽化が進んでいて、見える部分にサビが浮かんでましたけれど、充分許容範囲。
多分一番安い部屋だったのでしょうけれど、44へーべー程の広さ。
キッチンが付いてたり、バルコニーにイスとテーブルが置かれてるところが、とってもリゾートホテルしてた。(どういう基準だ)
HISのパック旅行でしたが、基本料金+7000円でこれなら充分元取れましたね。

さてさて、18時過ぎにホテル着。
チェックインするのに順番待ちしてる時に、すかさずGOを起動。
隙さえあればGOを起動する。
するとなんとサニーゴの影が!!

ホテルの目の前には、海洋博公園が広がっています。
美ら海水族館がある公園ですね。
その公園内のポケストップにサニーゴが出ているんです。

素早くチェックインを済ませると、荷物を部屋に置いて、急いでGO。
午後7時。
あと数年で40になるオッサンがポケモン1匹捕まえる為に、夜の海に繰り出します。

歩いて10分。
目的のポケストップに到着。
サニーゴ出現。
その様子がこちら。


真っ暗闇の中、1人ガッツポーズするオッサン。
通報事案ですね。

更に近くにも居たので連続でゲット。
テンションアゲアゲですよ。

もうね、部屋で祝賀会だよね。
おめでとーありがとー。
オリオンビール片手にサニーゴゲット記念会。
ビールが美味かった。

あと、僕が応援してる巨人の岡本選手の大活躍ね。
1本目のホームラン。打った瞬間に大はしゃぎ。
これで98打点。
随分前から「100打点は無理じゃないかな。来年以降の目標だね」とか勝手に思っていたので、この時もこれで終わりだと思いました。
最終打席。
ホームラン打ったら丁度ぴったり100打点の打席。
ここで打ったら漫画だろとか呟いてたら、本当に打つから驚きですよ。
いや~最高だった。
チームは残念でしたが、近年稀に見る最高のシーズンでしたね。
長年待ち望んだ生え抜きの主砲の誕生が本当に嬉しかった。

ビールが美味しかった。
色々な意味でテンション爆上げの初日でした。

2日目

ホテルで朝食バイキング。
ゆし豆腐の味噌汁が絶品でした。
豆腐はここ数年嵌っていて、色々と食べてますが、ゆし豆腐は好みど真ん中。
出来れば冷奴(醤油も薬味も何もかけない)で食べたかった。

今日最初は今帰仁城跡(なきじんじょう)へ。
f:id:nuruta:20181012015420j:plain
f:id:nuruta:20181012015426j:plain
f:id:nuruta:20181012015433j:plain
景色しか取ってないけど。
今帰仁村にある世界遺産。城は「グスク」と読むのが多分正しい。

意外と学生が多くて、どのグループも現地のガイドさんの話を熱心に聞いていたのが印象的でした。
そんな中、世界遺産に来たのにポケGOをしてるオッサン1名。
サクッとジムを占拠して、ハピナスとケッキングを置いてきました。
未だに出張中です(笑

ここはエレブーの巣だったのかな?
やたらと湧いてました。
もうすぐ第4世代が実装されるという事で、出てきた個体は全てゲット。
残念ながら高個体値はいなかったけれど、アメを大量に確保できました。


その後、お昼ご飯。
本部町のランチで検索した時、Rettyで2位に着けていた「きしもと食堂 八重岳店」さんへ。
沖縄そばのお店。
前述通り、沖縄そばはもう良いかなって気分だったのですが、ピザ(Retty1位のお店がピザがメインのお店でした)よりかは沖縄らしさを取ってこちらへ。
メニューに先ずビックリ。
「岸本そば小」「岸本そば大」「岸本そば特大」。
あれ、並は???
ダイエット中なこともあり、並盛を所望してたので、面喰いました。麺だけに。
いくらなんでも小じゃ嫌だし、大が「レギュラー」って書かれてたので、大にしました。

5分ほどで着丼。
美味い!!
美味かった!!
スープは本当に素朴な味。
鰹の出汁がしっかりと出たオーソドックスな味なのですが、麺がこのスープによく絡む。
太麺で、わしわしっとしたところは、他店と変わらないのですが、ぼそぼそ感が少ない。
ほんのちょっぴり水分が多いのか、粉っぽさが少なくて、その分スープを啜ってくれる。

素朴な味のスープが麺と一体化する事で、なんともいえない美味さに化ける。
初めて沖縄そばを美味しいと感じました。
これなら特大でも良かったかも。
ちょっと後悔。

やはり人気店なのか、食べてる間にどんどん客が入って来てました。
12時前に着いた時はまばらだった店内は、あっという間にお客さんでいっぱいに。
早めの入店がオススメです。


地元の「スーパーサンエーV21もとぶ食品館」で「オリオンビール」を買って、一先ずホテルへ。
ビールを冷やして、今度は古宇利島へ。
「恋の島」(古宇利島の語源が「恋島(くいじま)」と言われているためだそう)として有名でカップルがこぞって行く「橋で渡れる離島」。
独身1人で行くところじゃないかもですが、サニーゴ捕まえることしか考えてなかった旅行。
ノープランだったので、行ってみました。

海がメッチャ綺麗。
f:id:nuruta:20181012022340j:plain
f:id:nuruta:20181012022351j:plain
写真が伝わり辛いですが、エメラルドブルーの海はいつみても心が洗われるようですね。

なんか恋人たちが集う恋の岩(?)とかが見所らしかったですが、ガラじゃないのでパス。
橋にほど近いところにあったカフェが目についたので入ってみました。
古宇利島カフェ
「古宇利島カフェ」さん。
最初入口が分からなくて、うろうろしてしまいましたが、店主さん(?)の女性が超良い人。
人柄が温かいです。島バナナ頂きました。
こちらでは、一番人気だという島プリンをオーダー。
f:id:nuruta:20181012023058j:plain
本来ならバジルが添えてあるようですが、先日の台風の被害で全滅してしまったとのこと。
島で取れたさとうきびを使って作られてるそうで、味は申し分なかったです。
甘すぎず丁度良い甘さで、スプーンを入れるとしっかりとした弾力があるのだけれど、口当たりは滑らか。
カラメルも程よい苦みでプリンの甘さを引き立たせてくれます。
浜辺をイメージした店内はどの席も個室感があり、カップルに最適かもしれません。


おっと。
GOの話でしたね。
勿論車を下りたら、すぐさま起動しました。
アローライシツブテが出た位で、特段野生でこれというものは無し。
サニーゴも出ませんでした。

ただ、ミュウツーレイドが熱かった。
偶然タマゴの生まれる瞬間に立ち会えたので、ジム下で待機。
しかし、当然誰も居ない。
こりゃダメかなと思いきや、1組のご夫婦が。
栃木から毎年沖縄に行ってらっしゃるようで、ご夫婦と協力して3人で挑戦。
1度目はタイムアップになるも、旦那さんがカミカミバンギラスを作って下さって再チャレンジ。
手に汗握るバトル。
張りつめる緊張感。
期待と諦観が綯交ぜになる中、残り3秒を残して見事撃破!!!!!
思わずハイタッチ。

ポケGOでコミュニケーション取れたの初めてですよ。
良い思い出が出来ました。

旦那さんには100%ミュウツーが出てたり、ラッキーも起こって、お疲れ様でした。
友達申請もさせて頂き、お別れ。

カフェの方と良い、古宇利島では良い出会いをさせていただきました。

その後ホテルへ戻って、大浴場で汗流してからのホテルのレストランで夕食。
ノークリーニングの謝礼として1000円分のクーポンを貰ったので、それを使用して純系アグーのしゃぶしゃぶ御前を頂きました。
初日同様部屋でビールを飲んで、就寝。

3日目

朝食バイキング。
ゆし豆腐味噌汁が無い…だと…。
驚くべき事に前日とメニューが変わってました。
流石リゾートホテル。

ゆっくりと過ごしてチェックアウト。
美ら海水族館へ行きました。車で5分。近い。

10時前に着いたので空いてるかと思いきや、流石の入り具合。
海外旅行客、修学旅行生を中心に普通に混んでました。
僕自身3回目の訪問なので、特にこれといって発見はありませんでしたが、面白いところであることは変わりないですね。
取り敢えず、マナティーのお食事を見れただけで大満足。


ツイートではキャベツと書きましたが、レタスなのかも?

魚たちを見つつ、隙を見てはGO。
今回は本館とマナティー館の間にあるジムでちょうどミュウツーが爆誕。
待ち構えてましたが、待てど暮らせど3人しか集まらないのでパス。
代わりにサニーゴが3体程出現したので、ゲットしておきました。
メスの個体が取れたのが良かったです。

おきなわ郷土村等々は今回はパスして、11時半頃に出発です。
目指すは「きじむなぁ」さん。
www.omutaco.com
恩納村に構えるオムタコライスで有名なお店です。
途中誤って高速に乗ったりしてしまいましたが、13時頃に到着。
ジムに余裕があったので、遊びでアローラベトベトンを置いときました。
注文は普通のオムタコライス中辛。
数年振りの訪問でしたが、相変わらずの美味しさでした。
ふんわり卵が辛さをマイルドにしてくれます。

そそ。
トイレにクーラーがあってビックリ。
沖縄では普通の光景なのでしょうか?

あとは、那覇まで高速で戻って、国際通りをぶらついて終わりです。
国際通りから1キロほど離れたところでミュウツーを待ってましたが、やはり3人しか集まらなかったので、ここでも参加しませんでした。
夕飯は「琉家」さん。
retty.me
いや。タコライス食べたかったんですが、見つけられなかったり開店前だったので。
とんこつラーメンのお店。
長浜ラーメンに近い感じのとんこつで、麺は細麺か中太面を選択できます。
好みよりかは甘めのスープでしたが、替え玉を頼んで完食。
店員のお兄さんが好印象。
サービスなのかミニかき氷をご馳走になりました。

総括的な

サニーゴはどこでも取れるって感じではないのかもですね。
3日しかいなかったので断言は出来ないですが、なんとなくカモネギの方がよく見かけました。
サニーゴ目当てで沖縄に突撃する場合は、海岸沿いを中心に散策されると良いかもです。
更に言えば、出来れば初日に取る勢いで。
明日があるさって考えだと、取り逃す恐れがあるんじゃないかな。

飯は「きしもと食堂」断然オススメ。
古宇利島でフレンドになったご夫婦も偶然同じ日に訪れていたようで(そちらは本店でしたが)、どうも沖縄を訪れる度に通われているっぽい。
沖縄旅慣れてーらーも馴染にされているお店っぽいですし、間違いはないかと。

とまぁ、テンションアゲアゲでした。
3日目の夕食直前までは。

酷いオチがついた

「あ、もしもしnurutaさん。今どこ?え?沖縄?…君、ふざけてんの?何遊んじゃってくれてんの。内定辞退させるよ」

(´・ω・`)