アニメな日々、漫画な月日

アニメ、漫画の感想・考察

未だに「ポケGO」やってて何が悪い!! 村社会な思考と「ポケモンGO」

この記事は

グチです。ポケGOのプレイ日記とかではないです。

最近超楽しい

こんにちは。
未だに「ポケモンGO」をやり続けてるnurutaです。
いや~始まりましたね「スペシャルウィークエンド」。
f:id:nuruta:20180728232740j:plain
必死こいて集めた3枚の参加券が火を噴くぜ!!
ってことで、気合い入れまくってたんですが個人的には不完全燃焼な2日間でした。

先ず初日。
バッチこいやー!!って状態だったんですが、朝9時から夕方4時まで面接で会社内に軟禁されてました。
長い。長すぎだよ、面接が(--〆)
結局2時間くらいしか参加できず。
肝心要のアンノーンはゲットできましたが、ラッキーをもっと欲しかった。

で、昨日2日目。
台風。
台風。
1時間くらいしか出来なかった。

明日は頑張ろう。
久々に何の予定も入ってないので、がっつり出来ます。
いい加減、アローラガラガラが欲しいので、レイド出来たらいいな。


てなわけで、最近「ポケGO」が楽しいのです。
ようやく長い長いβテストが終わったのか~って気分w

間断なく行われるイベントの数々。
性別、色違いやキラなどコレクター要素をくすぐる様々な追加仕様。
毎月変わっていく伝説ポケモンとのバトル。

全部に付き合おうとしたら、多くの時間を奪われるようになりましたが、オンラインゲームなんてそんなものと割り切ってますので、超楽しい。
これは本当に初期とは変わりました。


初期は本当に作業ゲーでしたからね。
その辺り今も大して変わっちゃいないんですが、ゲーム性皆無なこともあって飽きるのも早かった。
イベントも殆ど無かったですしね。
どこまで歩いてもポッポかコラッタしか出ない。
川辺歩いても、コイキングかヤドン。
イーブイに遭遇しただけで「珍しいポケモン、キター」と喜ぶ始末。
(イーブイは珍しくもなんともありません。かなりの頻度で出没します)
(尚、これを聞いてたポケGOをやってる唯一の友人は呆れてた模様。「全然珍しくないから」とツッコミ頂戴しました)


僕は「つまらなかった時代」も「面白い時代」も知ってるのです。
だから、こんなこと言いたかない。
言いたかないけれど、ちょっとなんだかなと思う事があったので、言わせてもらいます。

未だに「ポケGO」やってて何が悪い!!

ポケGO過敏症

「ポケGO」やってると、スマホ見つめて立ち止まってる人が2人以上いるだけで、「なんか珍しいポケモン!?」と胸がざわざわして急いでスマホを取りだします。
最早病気ですw
ポケGO依存症。

でも、これはやってない人も同じなようです。

ちょっと大きな町の駅前にもなると、平日昼間でも結構な人数がレイドバトルに集まります。
50人、100人はくだらないプレイヤーがスマホ片手にたむろするんです。
その光景は異様ではあります。
目立つのでしょう。
その集団に混ざってると必ずと言って良い程「ポケモンやってる」って口に出して通り過ぎる人が複数いるのです。

別に良いんですよ。
ただの感想ですし。
こちらとしても何も思いません。

ただ、8割くらいの人からは嘲りが混じってるんですよ。
「ポケモンやってる(嘲笑)」みたいな。
多少は被害妄想もあるかもですが、殆どは実際笑いながらですからね。
間違いなく馬鹿にしてるんです。
半年位前には大声で「まだポケモンやってんのかよw」って集団に向かって騒ぐ男もいました。
僕はこれをポケGO過敏症と名付けてます。

哀しい人たちだなと。
怒りよりも憐みの方が大きかったのです。
他人が何をしてようと関係ないでしょ。


ずっとこんな思いを持っていた訳ですが、昨日ちょっとした事件がありました。
知人と町中を歩いていたところ、ソフトバンクの前に100人くらいはいそうな集団が目に入ったのです。
僕もすぐに察しましたが、知人も気付いたようです。
「ポケモンでしょ。暇人だな~日本人は」。
彼の大声が町中に響きました。

僕がポケGOをやっているのを知っている上で、嘲りながら去り行く知人。
流石にちょっとだけイラッとしました。

村社会を引き摺る日本人が本当に苦手

本当に、何が彼らをそうまでさせるんでしょうか。

車で移動して路駐していたり、道路の真ん中で立ち止まって通行の妨げになっている迷惑なユーザーも確かにいます。
そういうマナー違反の人を除けば、基本的には他人に迷惑を掛けてません。
多くの人が端っこに寄って、邪魔にならない様周りを見つつプレイしています。
(稀に店入り口前で立ち止まっていて、店主から追い払われている人も見かけます。勝手にジムにされた店の人間としては迷惑この上ないでしょうけれど)
少なくとも嘲って去り行くポケGO過敏症罹患者に対しては迷惑を掛けてないのです。

とはいえ、「事件」も数多く報道されているのも確かです。
運転中にポケGOをやっていて人を殺めてしまったりと事故は絶えません。
地域によっては歩きスマホ自体規制される風潮も"追い風"になっているのでしょう。
正義感からの非難の声は考えられます。
「迷惑な歩きスマホ」の急先鋒としてポケGOユーザーが目の敵にされているのかもしれません。
これについては粛々と受け止めるしかないと思ってますが…。

でも、そう言う人はごく少数だと思ってます。
なにより正義感からの非難ならば、嘲りは含まれないでしょう。
彼らはただただ「少数派を馬鹿にしたい」だけなのです。


リリース直後爆発的にユーザーが広まったという背景があります。
一大ムーブメントを巻き起こしましたが、潮目が変わるのは早いものです。
ゲーム自体が飽き易いというのも手伝って、いっきに止める人が増えました。
マスコミも過敏に反応して、ユーザーの減少を大々的に報道。

こうなると、日本人の「世論」は「ポケGOをやり続けてる人」=「少数派」と捉えます。
村社会の気質を未だに抱える日本人は、少数派(と思い込んだもの)を排除します。
自分達を上位者と位置づけ、見下す訳です。
f:id:nuruta:20180728232622j:plain
「自分が過去にやっていて、つまらなかった」からならまだマシです。
「皆がつまらないと言ってるから(未だにやって人間はくだらない)」と大衆の意見に流されていると最悪です。
知人はこのタイプだからなぁ。
本当に困ったものです。

他人の意見に左右されず、自分の目で確認して欲しいですね。
その上でつまらないと判断されたなら、それは誰にも非難される謂れの無い立派な意見です。
だからと言って楽しんでいる人間を嘲って良い理由にはなりませんが、まだこちらとしても納得出来るのですよね。
「つまらない」という部分に共感出来る自分もいるので。

なんだかなぁ。

終わりに

知人は元々他人を小馬鹿にするような態度を取っちゃう子です。
誰が相手でもちょっとしたミスや支離滅裂な発言を見聞きすると、よく笑ってます。
就職(転職)する為に活動する場で取って良い態度じゃないんですけれどね。
元々良くないなと感じていたので、今更こんなことで本気で憤ってはいないんですけど。

ま、ちょっとあれだったので。


でも、うん。
一番性格悪いのは、間違いなく僕ですね…。
彼の素性を伏せてはいても、ネット上で陰口叩いてるんですからね。
よくないな~よくない。