アニメな日々、漫画な月日

アニメ、漫画の感想・考察

夢の平成ライダー大集合が見たい!!

この記事は

平成ライダーの妄想記事。
実現は無理だから妄想なのです。

はじめに

映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』が今週9日から公開されます。
平成ジェネレーションズシリーズ最終作という事で、例年になく気合いが入っています。
歴代ライダー4人が登場!!!!!
と云っても、今までも「ライダー」だけならば登場してました。
今回は、「オリジナルキャスト」ライダーなんです。
当時と同じ俳優さんが、当時と同じ役柄で出演。
中の人大共演ということもあって、久々にライダー映画見に行こうかなと考えています。
f:id:nuruta:20171206230748j:plain
良いよね。
こういう映画。
やっぱりオリジナルキャストが出てくれると、それだけで嬉しくなります。

夢の競演

僕は幼少時を再放送やレンタルビデオの「昭和仮面ライダー」シリーズで育った世代です。
本放送としては、「Black」世代ですね。
もう夢中になって見ていました。
ライダーの格好良さの虜になっていたのです。
中でも、ライダーの競演には当時からワクワクドキドキして、だからか、映画中心にレンタルしていた記憶があります。

当時の本放送中のライダーを助けに世界中から歴代ライダーが現れる。
もうこういう展開大好きなのです。

ただ、子供時分に思っていたのが、声が違うなということ。
ライダーの声が毎回違っていて、なんでだろうなと疑問に思っておりました。

そう。
やっぱり、声まで含めてオリジナルを希望しちゃうんですよね、子供でも。

だけれど、それってとても難しい。
オリジナルキャストをキャスティングするのは大変です。
昭和の頃からライダー俳優は、出演時は新人のことが多く、「ライダー」主演を契機に仕事が増えていくパターンが多いからです。
1人2人ならまだしも、3人4人…と増えていく毎に、色々な意味で集めるのが難しくなるのは必然。
故にオリジナルキャストが揃うことって歴史上紐解いてもまだ1度しかないんです。

「仮面ライダーストロンガー」ですね。
第35話の仮面ライダーV3・風見志郎の帰国を起点とし、ゾクゾクと歴代ライダーが日本に集結。
デルザー軍団相手に奮闘するストロンガーと合流を果たしていきます。

最終盤。
遂にオリジナルキャストで7人のライダーが全員集合する訳です。
本郷猛。
一文字隼人。
風見志郎。
結城丈二。
神敬介。
山本大介。
そして、城茂。
1人1人と言葉を交わすおやっさんこと立花藤兵衛。


今考えると、本当に奇跡です。
夢の競演です。

昭和ライダーでは、これが最初で最後のオールスターでした。
終ぞ叶わなかったオリジナルキャストの集合。
結城丈二が...城茂が…2人もの英雄が遠い所へと旅立ってしまった今、オリジナルキャストでの全員集合が不可能となってしまいました。

だからという訳でもないけれど、平成ライダーで、夢のオリジナルキャスト大集合を見たいのです。

錚々たる顔ぶれ。

若手俳優の登竜門と言われ続けて、もう何年経つのでしょう。
歴代の役者さんを振り返ると、錚々たる顔ぶれに驚きを禁じ得ません。

ざっと振り返ってみましょう。(敬称略で表記させて頂きます)
赤字は、今回の映画に参加されるキャストです。

五代雄介/オダギリジョー
津上翔一/賀集利樹
城戸真司/須賀貴匡
乾巧/半田健人
剣崎一真/椿隆之
ヒビキ/細川茂樹
天道総司/水嶋ヒロ
野上良太郎/佐藤健
紅渡/瀬戸康史
門矢士/井上正大
左翔太郎/桐山漣 & フィリップ/菅田将暉
火野映司/渡部秀
如月弦太朗/福士蒼汰

操真晴人/白石隼也
葛葉紘汰/佐野岳
泊進ノ介/竹内涼真
天空寺タケル/西銘駿
宝生永夢/飯島寛騎

そして、現在の
桐生戦兎/犬飼貴丈

総勢20名。
うん。
不可能や。

豪華すぎて、全員集めるの絶対無理。
無理だからこそ…。
そんな夢の競演を見てみたいのです。


大人になったからこそ、実現の難しさが分かります。
そして、その分、実現した時の驚きと喜びがあるはずです。
オリジナルキャストが全員集合した映画2部作とか公開されたら、絶対に見に行く自信ありますもん。

ライダーの出番を最小限にして、素顔の時の演技が存分に楽しめる。
そういうちょっと大人向けのライダー映画。
見たいな~。

勿論、役者さんによっては、ライダー出演自体に触れていなかったり、半引退みたいな方もいたりしますが…。

終わりに

そういえば、似たような理由で「平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊」を見に行ったなぁ。
全員とまではいかないまでも、神敬介とか村雨良とか左翔太郎目当てで行ったことを思い出しました。

来年あたり、平成ラストということもあって、こういう企画映画やってくれないものですかね。
一度でいいから、こういう夢の競演は見たいな~。


あと、「風都探偵」映画化希望(笑
誌面対談とはいえ、「スピリッツ」での桐山漣さんと菅田将暉さんの"再会"はメッチャ嬉しいものがありましたので。
「W」が好きなんじゃぁぁぁぁぁ。