アニメな日々、漫画な月日

アニメ、漫画の感想・考察

忙しい人の為に見るアニメを選択するコツ【2017年秋アニメ編】

この記事は

良作アニメとは何だろう。
その僕なりの定義から。

はじめに

さて、早いもので今年も最後のクールが近づいて参りました。
色々ありました。今年も。

鬱が酷くて仕事休んでたら、出勤日数減らされたり。
それで体調崩して、仕事辞めたり。
無職なので時間がいっぱいあります。

って、僕の自己紹介はどうでもよいですね。

そんな訳で僕は現在プー太郎です。
時間も有り余ってるんですが、見るアニメはセーブしたいんです。
やはり良作アニメを見たいですから。

忙しい人になると、見る時間がなかなか取れず、見るアニメを絞る必要がある方もいるでしょう。
そういう人のための一助になればと思って書いてみます。

良作アニメの定義。

色々と人によって意見が食い違うでしょうけれど、僕としては、「しっかりと終われた作品」を挙げます。
TVアニメは1つの作品です。
いくら原作があろうと、原作を無視してでも完結させる必要性があると常々思っています。
原作が終わってないからと話の途中で放棄して終わってしまう作品は、僕は良作とは認めません。

そういった観点から、原作付きアニメは、先ず原作者がどういうスタンスでアニメに関わっているかを見定める必要があります。
大抵の原作者は、脚本会議に参加したり、シリーズ構成に携わったりとしてますが、その関わり具合は原作者によってまちまちです。
また、がっつり関わっていてもダメな時はダメな事もあるようで、その辺僕らには、見てないとなんとも言えません。
どうもストーリー物は比較的「オレタチの戦いはこれからだ」エンドとなる可能性が高いので、避けるのが無難です。

その中でオススメは「妹さえいればいい」です。
f:id:nuruta:20170920121328j:plain
原作者の平坂読先生自らシリーズ構成・脚本として参画。
原作も1話完結の体裁を採っている為、余程でない限り投げっぱなしエンドは無いでしょう。
imotosae.com


また、原作が終わってる作品も投げっぱなしになる確率は低いです。
「いぬやしき」は原作が10巻と短めの為、アニメ版もしっかりとした終わりを迎える可能性が高いです。
f:id:nuruta:20170920122822j:plain
www.inuyashiki-project.com

そういう意味では、オリジナルアニメは良いです。
ただ、以下の点も考慮しなければなりません。

続編の場合、前作を見ていたか否か。

いきなり入れるアニメもありますが、基本は前作視聴を前提に作られているので、ここは基本的に押さえておくべきでしょう。
前作を見ていなかったら気になっても視聴しない勇気を持つべきです。

しかし、「ラブライブ!サンシャイン!!」は大丈夫です。
9月30日に振り返り特番が決定しているので、1期を見て無くてもこれさえ見れば、多分大丈夫です。
オススメします。
f:id:nuruta:20170920123803j:plain
www.lovelive-anime.jp


1話完結のコメディも心配いりませんね。
「干物妹!うまるちゃんR」。
f:id:nuruta:20170920123814j:plain
umaru-ani.me

声優で選ぶべきではない。

よくあるパターンの1つに、声優で見るアニメをチョイスする方法。
これは耳が幸せになる分、一種の賭けでもあります。

好きな声優が出てれば、時間は惜しまないというのであれば良いですが、そうではなければ、避けるべきです。
声優で選ぶ事なく、作品自体で取捨選択すべきです。

僕は、耳が幸せならそれでOKなので、以下2作品を選びます←
「Wake Up, Girls! 新章」。
山下七海さん、好きです。
f:id:nuruta:20170920124106j:plain
wug-portal.jp

豊崎さん愛してます。
f:id:nuruta:20170920124404j:plain
www.honeyworks-movie.jp

終わりに

「ラブライブ!サンシャイン!!」は大丈夫です。
9月30日に振り返り特番が決定しているので、1期を見て無くてもこれさえ見れば、多分大丈夫です。
オススメします。
f:id:nuruta:20170920123803j:plain
www.lovelive-anime.jp