アニメな日々、漫画な月日

アニメ、漫画の感想・考察

「けものフレンズ」のブームに無理矢理乗っかろうとしてる自分が嫌過ぎる

この記事は

自己嫌悪記事ですね。
「けものフレンズ」ファンに失礼だよね、僕は。

コーチャンフォー良いよ

東京近郊にお住まいの方。
若葉台にコーチャンフォーというすんばらしい癒しの本屋さんがあるのをご存知ですか?

北海道から本州に初出店したこの本屋さんは、北海道らしい超巨大スケール。

書籍、文具、音楽・映像、カフェ、4つの巨大な売場をワンフロアで複合した全国最大級の店舗

駐車場も広く、605台分!!!!!
1円以上の買い物またはカフェ(ドトール)利用で4時間まで無料です。
なんだったら、隣のヤマダ電機の駐車場に停めれば、時間関係なく無料

在庫豊富な漫画コーナーで見知らぬ作品に出会う喜びを感じ。
ドトールコーヒーでキンドル片手にラノベを読む。
まさに癒しの空間。

是非、お近くの方は行ってみて下さい。
オススメです。


僕は車で片道2時間近く掛けて月一で通ってます。
地味に遠いです。

これだけは批判覚悟で書きたかった

違うんだ。
僕はコーチャンフォーの回し者じゃないんだ。

コーチャンフォーの信者なんだ!!
信じてくれぇい。


さて。本題ですね。
「けものフレンズ」の本というかBDなのかな?
ソフト付きの書籍が2巻まで売ってるのを見かけまして。
その周辺にも関連書籍やらコミックやらが置かれたコーナーが出来ていた訳です。

それを見てふと思ったのですよ。
ソフト付きは高額だからやめて、安いコミックでも買って、ブログのネタにしようかな…と。


僕はアニメを1話しか見てません。
そもそもブームになってから知ったクチだったので、ネットで無料で公開されてたのが1話だけだったので、それを見たのです。
nuruta.hatenablog.com
ニコニコ動画で視聴して、提供の「見る抗鬱剤」って部分に共感できたものの、作品そのものは面白いとは思えなかったのですね。
(2話以降は有料の為見てません。違法動画での視聴もしてません、嫌なので)

そんな人間が、関連コミック1冊買って読んだくらいで、知った風な口でブログを書く。


そこまで想像して、なんて卑しい人間なんだと。
最低だなと。


頭が「ブログ更新」でいっぱいになってると、常識外の行動を取りがちになって、大変危険ですね。
僕はこのブログでは、基本的に「自分が楽しいと思えたこと」しか発信しない様に心がけてます。
人間出来てないので、わりとそうじゃ無い記事を挙げてしまい、後悔するということを繰り返しちゃいますが。

それなのに…。
あわよくばブームに乗っかって、バズっちゃえればとか考えちゃう自分が心底嫌になりました。
最低野郎です。


記事書きたいなら、お金払ってディスクつき書籍全巻揃えて、全話視聴してからにしろって話です。
(あくまで僕自身の話で、他人の事を言ってる訳ではないです)
深く反省した出来事でした。

コーチャンフォー!!

f:id:nuruta:20170507031411j:plain
www.coachandfour-wakabadai.jp