読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメな日々、漫画な月日

アニメ、漫画の感想・考察

「天野めぐみはスキだらけ!」のタイトルについての考察

この記事は

「天野めぐみはスキだらけ!」の考察じみた記事。

はじめに

なんか途中まで「打ち切りの無い漫画雑誌があったなら」というテーマで1000文字くらい書いていたのですが、つまらなかったので、ボツにしました。
読んでてつまらないんですもの。
なので、頭を切り替えて、昨日購入した「天野めぐみはスキだらけ」について簡単に書いてみます。

天野めぐみはスキだらけ

ずっと気になっていた本作をやっと手に取ってみました。
やはりラブコメ。
ヒロインの可愛さが重要になってきます。

この作品のヒロイン・天野めぐみはタイトル通りスキだらけの少女。
といっても、普段はビシっとしている。
剣道部では憧れの存在だそうです。

でも、幼馴染のまー君の前だけでは、スキだらけになる。
f:id:nuruta:20170426234038j:plain
何故そうなるのか、彼はこのように考察してます。

子供時代は少年みたいにやせててガリガリだっためぐみ。
自分の成長・体型の変化を自覚してないから…だと。

でも、それは違いました。
f:id:nuruta:20170426234543j:plain
これはやっぱりねというオチですよね。
幼馴染だから、ついつい気が緩んじゃうってね。

これはまだ恋が始まってない証拠です。
でも、これはラブコメ。
実はまだ1話しか読んでませんけれど、何故このようなタイトルになったのか分かった気がしました。

考察?

普段はビシッとしてるめぐみ。
でも、幼馴染の前だと、気が緩んでパンチラとかしちゃう。
普段着の自分になっちゃう。

これが、もし学に惚れたらどうなるのかな。
想像してみます。

めぐみが学に惚れたら、「隙を見せないようになる」と思うのです。
普段着ではいられず、緊張しいになってしまう。
スキだらけではなくなる。
タイトル詐欺になる。

つまりは、タイトル詐欺になった時、めぐみが恋に落ちた時と分かると。



それでもつい気が緩んで、パンチラとかしてパンチの代わりに赤面とかしたら、もう…。

最高じゃないですか。

まとめ

結論。
ムチムチ具合が最高だ!!