アニメな日々、漫画な月日

アニメ、漫画の感想・考察

「ラブライブ!サンシャイン!!」2期の渡辺曜当番回に期待したい展開

この記事は

「ラブライブ!サンシャイン!!」。
我らが曜ちゃんが2期でどう描かれるか。期待を込めて。

曜ちゃん可愛い

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」の曜ちゃんverが可愛すぎると絶賛。(僕の中で)

愛も変わらず曜ちゃんLOVEな僕。
ブログもどんどん曜ちゃん仕様に変えていってます(笑
ヘッダー画像の右上の千歌ラブな曜が個人的なポイントです。

残念なのは、スマホで見ると、左側の曜ちゃんも右上のちかようも記事タイトル右にいる曜ちゃんも全て消えて見えなくなってしまう点なんですが。
忌々しいスマホめ。
スマホ対策は、今後の課題ですね。


閑話休題。
そんな時に舞い込んだ2期の報。
歓喜ですよね。

2期では、各メンバー1話ずつお当番回が用意されていると思われます。
そこで曜ちゃん回に期待したい展開を書いていきます。

高飛び込みとAqours、どちらも選ぶのか

曜ちゃんと言えば高飛び込みです。
その実力は代表クラス。
実はあまりアニメでは描かれていない部分ですよね。
f:id:nuruta:20170116001034j:plain
幼少時からやっていたことは描かれていましたが、兼部してる割にはそちらの描写が全くと言って良いほどありませんでした。

描写こそ無かったモノの、Aqoursの活動と並行して水泳部の活動も熟していたであろう曜ちゃん。
2期では、水泳部での曜ちゃんをピックアップして欲しいんです。

是非やって欲しいのは、曜ちゃんが高飛び込みの高校生代表に選ばれてしまう展開。
そう。
1期10話の梨子との対比を描いて欲しいのです。

梨子の時以上にAqoursを離れなければならなくなった時、曜ちゃんは、千歌はどう行動を起こすのか。
「どちらの夢も諦めて欲しくない」というスタンスの千歌は、やはり快く送ってくれるのか?
千歌と「同じこと」をしたかった曜が大好きな高飛び込みと比べてどちらを優先するのか?

どのように転んでも面白くて、キャラ描写を深くまで描ける気がするのです。

渡辺曜というキャラを描くには、やはり高飛び込みは外せない要素となります。
全日本の強化指定メンバーに入っているという設定を上手く使って、高飛び込みとAqours(というか千歌ラブ)の間で揺れる曜ちゃんを見てみたい。
2期では、是非そこをクローズアップして欲しいな。

終わりに

ちかよう派の僕としては、早い話2人のイチャイチャっぷりが見られれば良いんですけれどね(笑