アニメな日々、漫画な月日

アニメ、漫画の感想・考察

「ポケモンGO」 金銀ポケモンを早く投入して欲しいような・して欲しくないようなジレンマ

この記事は

「ポケモンGO」の記事ですよん。

今日も昼日向からポケモンGO

GO!GO!
平日真昼間恒例の1人ポケモンGO。
本日は、岸根公園と相模湖公園に行ってきました。

ターゲットは
f:id:nuruta:20170117223515p:plain
岸根公園でカブト。
f:id:nuruta:20170117223538p:plain
相模湖公園でオムスターです。

どんだけ暇人なんだというツッコミは、まあ、うん。
暇人なんだから仕方がない。(開き直り)


それぞれの感想を。
先ずは、カブト。
岸根公園に到着するとすぐにわらわらと出現。
3匹を連続ゲットで、目標達成。
すでにアメを結構持っていたので、3匹で十分だったのです。

所要時間10分未満かな。
カブトプスに進化させることが出来ました。

滞在時間が短かったお陰で、駐車料金はタダでした(*^_^*)


続いて、相模湖公園。
始めて相模湖に行ってきたのですが、のどかな場所ですね。

公園と言っても非常に小さく、オムスターの出現場所も限られておりました。
ただ、時間が掛かりました。
1時間弱くらい。

アメを10個ほどしか持っていなかったので、捕まえないといけない量が多くて。
しかもあまり出て来ないから参りました。
3~4匹一斉に出て来ては、暫く出て来ない。
時間を置いて、また数匹出てくる…みたいな感じで。

まあ、狭いところなので、仕方ないのかもですね。
狭い分、効率良く集められるといえば、そういえるかもしれません。

車で行ったのですが、平日は無料。
お暇な方で、車で行けるって方は平日が狙い目です。


そんな感じで、図鑑を2つほど埋めたのですが…。
ううみゅ。
相変わらず、レアポケモンには出会えておらず。

ラプラス、ラッキー、カビゴン、サワムラー、エビワラー。
そして、ピチュー以外のベビーポケモン。

この他は、アメさえ揃えば進化させることが出来るのですけれど、こいつらが厄介。

取り敢えずネット情報で横浜駅にカビゴンの出現報告が多数上がっているという事なので、近いうちに行ってこようと思いますよ。
ゲットできれば良いのですが…。


さてさて、こんな状況なので、金銀ポケモンの投入を速くしてほしいという気持ちとして欲しくないという気持ちで揺れているんです。

早く投入して欲しい

捕まえる必要のあるポケモンがどんどん減っており、いよいよもって卵孵す為だけに歩いている状態になりつつあります。
なので、新しいポケモンの投入で、飽きてきた現状を打破してもらいたいという気持ち。

特に図鑑をコンプリートしてしまった人達は、本気でやることなさそうなので、早くして欲しいでしょうね。
この手のゲームはやはり、プレイヤーが多い方が面白い。

今日も相模湖公園にはポケGOをやっている人が僕以外にも居て、嬉しかったものです。
モジュールが炊かれてました。
プレイヤーが多いとメリットの方が大きいゲーム。

プレイヤー離れって決して他人事では無いんですよね。
やることなくて、ゲームから離れちゃう人を減らす為にも、早期の投入は望ましいとも言えます。

もう少し待って欲しい

その一方で、全く逆の気持ちもある。
ポケモンが増えると、当然卵から孵化するポケモン数も増加するはずです。

すると、ただでさえ出難いレアポケモンやベビーポケモンがますます出難くなってしまいます。
10キロ卵に、これ以上どうでもいいポケモン増やされても困りますし。

野性で見つけられない分、もう卵に懸けるしかない。
そんな状況なので、ちょっと待って欲しいなという気持ちもあるんです。

終わりに

結局どっちの方がいいかと言えば、断然前者「早く投入」なんですけれどね。
ゲームとして次のステップに進む事は、歓迎すべき事であって、悲観してはならないのですが…。

うん。
そうだ。天保山に行こう。
って、簡単に行ければいいんですけどね(苦笑

流石に遠すぎるので、2度目のお台場チャレンジでもするか…。

あ、そうそう。
f:id:nuruta:20161219111554p:plain
↑5匹ほど捕まえました。
本当に可愛い。