アニメな日々、漫画な月日

アニメ、漫画の感想・考察

「HUNTER×HUNTER」 パイロ真犯人説〜「クラピカ追憶編」"B面"考察〜

この記事は

「週刊少年ジャンプ」2013年2号感想記事です。
ネタバレありますのでご注意下さいませ。

「ONE PIECE」 第691話 "死の国の王"

ウソップの成長が頼もしい。
あ。内面的な成長です。

2年前のウソップの場合。
敵の目前に見栄を切って立つかもしれない。
仲間が罵倒されたりした場合は、勇気を振り絞ってでも立つ。
そういう男でしたが、ただ、襲い来る恐怖に足を震わせていた。

今回。彼の足は全然恐怖に震えてませんでしたね。
眼前の敵が裏切りにあい、傷心しているから、襲ってこないと踏んだのか?
そうでは無いはず。
敵の敵は味方になるなんて単純な発想は流石にしないでしょうし、十分に襲われる心配もあった。

では、自分の力量を過信し、雑魚程度なら何人いようと勝てると試算したのか?
これも無い。
ウソップは馬鹿ではありませんし、己を実力以上に過信する愚行も侵さないでしょう。
一般兵とはいえ、大勢を相手にすればどうなるかは、自然と分かっていると思うのです。

ウソップが恐れなかったのは、ただ一つ。
ルフィに命を預けているからなのかなと。

船長がどこまでも自分を信じるから、それに応えようと実力以上のパフォーマンスを出そうと頑張る。
この2年で自身の力を高められた事も、この考えを後押ししている。
震えて、怖がっている必要が無くなった。

追いつめられなければ、敵の眼前に立てなかったのに、自ら率先してそれを出来るようになっているウソップ。
彼の成長が頼もしく、今回は彼が全員を救う希望になりそうですね。

「ニセコイ」 第54話 インネン

随分と日本文化に馴染んでいるアメリカの女の子ですねwww
そんな訳で、久々。鶫がメインです。
それにしても彼女の態度は本当に分かりやすい。
いや、この漫画のヒロイン達は揃いも揃って分かりやすいリアクション取りますけれども、鶫はトップを争えるくらい分かりやすい子。
それなのに、ちっとも気付かない楽って一体…。

ま、分かりやすいリアクションを取れるからこそ、今回のような展開にも出来るのかな。
鶫の気持ちに気付いちゃった新キャラヒットマンのポーラさん。
楽の唇を賭けた勝負を持ちかけてきました。

鶫がアメリカに帰る展開にはならないでしょうし、楽の唇が正ヒロイン2人以外に先に奪われる可能性もほぼ無い。
という事は、楽が逃げ切って引き分けってところかな。
何にしても楽はホントに羨ましいポジションだこと。本人にしては大変なのでしょうけれど。

「黒子のバスケ」 第193Q ナメんじゃねぇ!!

いや。この展開は駄目でしょう。
前回誠凜が大きくリードするような事を仄めかしたのですから、ここは一方的に誠凜が試合を優位に運ぶ様を見せてくれないと。
海常の活躍を描くのは、黄瀬復帰後にしないと〜。

…。
ちょっと本編から離れます。
昨日今月末に催される冬コミで「黒バス」関連のサークル出展が全て出来なくなったという事を知りました。
ここ数週本誌でもお知らせが載せられていますし、大きくニュースでも取り上げられている様、何者かが作者や作品に対し脅迫行為を繰り返しているからですね。
冬コミにまで、その行為が及んだらしいです。

これ、本気で許されざる犯罪行為ですね。
迷惑どころか、大きな損害まで起こしている訳ですから。

ちょっと異常だと思うのですよ。
こういう犯罪を起こす人って、作品に対してのめり込み過ぎるんでしょうね。良い意味でも悪い意味でも。
本気になり過ぎですよ。
いや。本気で好きになるのは構わないけれど、憎むのはどうかしてる。
好きの方向性を間違えて、周りに迷惑を掛けちゃう事も含め、もう少し距離を置いて作品に接するべきなんじゃないかなと思う。

兎も角。一刻も早く事件が解決して欲しいです。

「HUNTER×HUNTER クラピカ追憶編」 後編

意外に何も無かった…けれど、やっぱり裏はあるんですね。

一つ。確認したい事があるんです。
パイロって本当に殺されたの?

前編でクラピカ母がこのような事を言っていました。

何よりハラ立つのがケータイよケータイ!!
この村で持ってるの長老だけよ!!
何で長老以外持っちゃダメなわけ!?

クルタ族の村で、長老しか持っていない携帯電話。
では、今回パイロが使っていた携帯は何なのでしょうか?

長老から借りた長老の携帯?
絶対無いとは言い切れないですが、恐らく違う。
ヤンキー君が長老に掛けた電話は、長老の携帯でしょうから。
きっとパイロ個人の持ち物。

もう一つ。最終ページ。
とても悍ましい虐殺内容が克明に記されていました。
気になった事があります。

犯人(旅団)は、どうやってクルタ族の中に、外部から入村した人間たちが居る事を知ったのでしょうか?

定期的に移住を繰り返し、外世界からの断絶を徹底していた彼ら。
そんな彼らの秘密がどうして漏れていたのか?
外部から一族に迎えられていた者も居たし、今回のように外部への買い物も行っていたので、漏れる可能性はいくらでもあったとはいえ、なんとも不思議。
(パクノダの能力という線が濃厚だとは思いますが…)

一族の虐殺。
内部で手を引いていた存在が居たのでは?
それがパイロの可能性ってあるんじゃないかな?

彼は本当に自分の目と足が悪い原因がクラピカにあった事を知らないのか?
もしも知っていて(思い出していて)、クラピカへの復讐と外の世界への憧れ。
同時に叶えたいと思っていたら…。

密かに町に赴き、携帯を手に入れ、旅団に近づいて一族の秘密を流し…。
そして自由を手に入れたのだとしたら…。

一族を"殺した"のは、外の世界に出たいから。
今のままだと外の世界に出る為の試験は突破できませんし。
クラピカを先に"逃がした"のは、自分の手で復讐を行う為。

そんなパイロの禍々しい企みが裏で進行していたのではないか…。
この辺の全てが映画で語られるんじゃないかと密かに期待しておきます。

「ハイキュー!!」 第41話 2回戦突入

今回確かに西谷は格好良かった。
影山まで心打たれていたのには笑いそうになりましたがw

でも、菅原先輩の格好良さは相も変わらず。
悔しさもプライドもある事でしょうけれど、それをグッと内に秘め、後輩に頭を下げる。
エースの為に、何として欲しいと。
中々できる事では無いです。
格好良い。

にしても、1日2試合以上って…。
「クロガネ」の大会でもそうですけれど、大変な競技ですね。

「クロス・マネジ」 第13話 休日のお買い物

能登さんが少し痩せて、可愛くなりましたw
うん。ラブコメ路線に正式に振った方が良い気がしてきたw

今回豊口も良かったですしね。
にしても、彼女の才能って、やっぱアレですかね。
回りが見えまくる事で、ゴールまでの道が見えるとか。そういう類の才能ですかね。
だから、その道に入りやすい位置に陣取る(パスを貰おうと待ち構える)事が、櫻井からは不可解な動きに見えていたとか。
そんな感じなのだろうな〜。