読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメな日々、漫画な月日

アニメ、漫画の感想・考察

「電撃アニメ祭 銀幕編」 初日イベントレポ

【アニメ】その他 アニメ

この記事は

「電撃アニメ祭 銀幕編」初日イベントレポです。
ネタバレありますのでご注意下さいませ。

はじめに

「電撃アニメ祭 銀幕編」。
アスキー・メディアワークス創立20周年を記念としたイベントの一環として、角川シネマ新宿にて過去の電撃アニメの上映会を連日連夜やっちゃうよという企画。
12月8日から始まったこのイベントの初日「とある科学の超電磁砲」へ行って参りました。

簡単にですがイベントレポです。
(誰と行ったとか、プライベートな部分は割愛させて頂きます)
オール明けで眠い眠すぎるんです…。

レポレポ

13日間に渡って行われるこのイベント。内容は大きく2種類に分かれております。
約2時間程複数の作品を併映する「レイトショー」。
そして、1作品だけを重点的に約7時間掛けて上映する「オールナイト」。(後夜祭除く)
この2種類ですね。
今回僕が参加した初日は「オールナイト」。
実はイベント2日前に思い立ったが吉日でチケットを入手し、参加してきました。

場所は上にも書いたように角川シネマ新宿。シアター1。
ロビーは、開場待ちの人で溢れかえっていました。
物販でグッズを品定めする方やカウンターで飲食類を買われている方。
皆、思い思いの様子で開場を待ち、なんだかこの時点でワクワクと。

劇場に着いて程なく。午後10時半に開場。
座席数300のシアター1は、ほぼ満員。
恙なく11時よりイベントが幕を開けました。
司会進行はアニメライターの小林治さん。
だったと思います。ツイートを確認したので、ほぼ間違いないはず。間違ってたらゴメンナサイ。
兎も角氏は、このイベントで毎日司会をされるようです。

先ずはゲストさんを招いてのトーク。
このイベントの目玉の一つですね。
連日、上映される作品にちなんだ声優さんやスタッフさんが2〜3名ほどずつ登壇される予定となっています。
んで、この日のゲストは佐藤利奈さんと新井黒子さん(間違ってないですw)。

時間を確認できなかったので定かではありませんが、およそ30分弱でしょうか。
1期の事(アフレコの時のお話など)。映画の事。ゲームの事。そんで、2期の事をほんの少し。
色々なお話を聞けました。
取り立てて新しい情報等は何もありませんでしたが、取り敢えず映画の前売りは買おうかと思いますw

ゲストのお2人が退場し、続いて抽選会へと移りました。
自分の座席番号がそのまま抽選番号となり、次々と番号が呼ばれる訳です。

ちなみに、その景品をご紹介させて頂くと。
先ずは、目玉。
その日のゲストがパンフレット(パンフ自体は入場者全員に配られます)にサインを書いた物。これが5名。
続いて、電撃20年祭限定で配布・販売された“特製下じき・ポロシャツ・キャラメモ3点セット”が10名分。
最後に電撃アニメの販促グッズをセットにした福袋的な何か。これが20名分で、全て中身は異なるとの事。

期間中毎日この抽選が行われ、毎回計35名が見事抽選するという訳ですね。
つまり、参加者が少なければ少ない程当選確率も跳ね上がるという仕組みです。
今回で言えば、来場者約300名中35名ですよ。
当選確率11.7%です。
もう、何かしら当たっても不思議では無い高確率と言っても良いんじゃないかな。

1枚2枚と次々と抽選箱から紙が抜かれていき、当選した歓喜の声が各所から上がり…。
あ〜、途中当選して嘆き悲しむ声も聞かれましたがw
その方はサイン入りパンフがお目当てだったようです。

そんな感じで35回。
当選番号が呼ばれ…見事!!!!!!!!!

当たる訳がない。

世の中そんな甘くないという事ですね。ハイ。
こんな感じで、トークと抽選会は終了〜。
本編の上映と相成りました。

さて。
僕は「超電磁砲」をリアルタイムで1回。BDで1回。全話見ていますが…。
うん。改めて劇場の大スクリーンで見ると、ちょっとした感動ですね。
音響こそ元々劇場用に作られた作品には、どうしても劣ってしまうものの、好きな作品を多くの人と一緒に大スクリーンで堪能・共有するという時間は、眠くもあり、至福でもアリ。
大変楽しいモノでした。
イベントにサブタイトル的に付けられていた「映画館でこの作品が観られることなんて滅多にないんだからねSP」の名の通り。
滅多に体験できない事を堪能させて頂きました。

「超電磁砲」本編については、少し思う所もありましたので、後日別に記事にしたいなと思っています。
予定は未定ですが。

んな感じで、午前5時半過ぎ。
セレクトされた13話を小休止2回を挟み、無事に見終わりました。
流石に多少の疲労感こそありましたが、充実した疲れでありました。
仕事明けで見に行った為、すんごく眠かったのは仕方なかったのですw
でも、一睡もする事なく完遂出来たのは、作品の魅力なのかなと思った次第です。

写真は、入場者全員に配られたパンフレットと特製ボールペンです。
これだけでも記念になりますよね。

そうそう。このパンフ。
かなり充実してます。
イベントで上映される全作品の紹介と著者インタビュー。
そして、巻末には過去20年間の電撃アニメを網羅したインデックスまで。
資料的な価値としても中々に高いんじゃないでしょうか。

イベント詳細

さて、ここからは少しだけ宣伝的な何か。
このイベント。
実際に席の埋まり具合を調べてみると分かりますが、割と直前でも参加出来ちゃったりします。
そこで、迷っている方に足を向けさせたいなというお節介で、全日の詳細プログラムを書いてみます。
全てパンフレットに書かれている事です。

気になるのは後夜祭。
どうやら長〜いトークが予定されているようです。
でも、パンフにすらゲストは書かれていません。
誰がゲストなのでしょう?

まさかのゲスト無しなのか?
とすると、観客がランダムに指名され舞台に上がってトークさせられるということなのでしょうか?
それはそれで司会の方の技量によっては、滅茶苦茶面白おかしい事になるのかもですが…。
そんなのに大金は叩いたくないというのが人情ですよねw

謎の後夜祭。誰がゲストなのか。気になりますが、これが行った人だけのお楽しみなのかもですね。

さてと。
このイベントについて詳しくは角川シネマ新宿のサイトで確認してください。
公式サイトはこちらです。

■電撃20年祭 銀幕編 上映ラインナップ
▼オールナイト①アニメ第2期超S決定記念
【上映作品(上映話数)】
 ・「とある科学の超電磁砲」(第1〜3話、第10〜13話、第17〜19話、第22〜24話)
【ゲスト(敬称略)】
 佐藤利奈(御坂美琴役)、新井里美(白井黒子役)
【上映日時】
 12月8日(日) 22:30開場 23:00上映

▼レイト①おねがいしたい!最優先事項で!
【上映作品(上映話数)】
 ・「おねがい☆ティーチャー」(第11、12話)
 ・「おねがい☆ツインズ」(第7話)
【ゲスト(敬称略)】
 井出安軌(監督)、清水愛(小野寺樺恋役)
【上映日時】
 12月10日(火) 21:00開場 21:30上映

▼レイト②原作とは違う?愛の進化系
【上映作品(上映話数)】
 ・「かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜」(第1話)
 ・「ぴたテン」(第26話) 
 ・「DearS」(第10話)
【ゲスト(敬称略)】
 植田佳奈(大佛はずむ役)、轟豊太(プロデューサー)
【上映日時】
 12月11日(水) 21:00開場 21:30

▼レイト③可愛いは力!可愛いは勝利!
【上映作品(上映話数)】
 ・「D4プリンセス」(第1話)
 ・「ケメコデラックス!」(第2話)
 ・「一撃殺虫!!ホイホイさん」
 ・「一撃殺虫!!ホイホイさんLEGACY」
【ゲスト(敬称略)】
 照井春佳(百目鬼まゆ役)、高垣彩陽(栂村めぐみ役)
【上映日時】
 12月12日(木) 21:00開場 21:30上映

▼レイト④予測不能のメディアミックス
【上映作品(上映話数)】
 ・「シスター・プリンセス」(第1話、第12話)
 ・「シスター・プリンセス Repure」(第13話)
【ゲスト(敬称略)】
 桑谷夏子(可憐役)、小林由美子(衛役)、高野希義(プロデューサー)
【上映日時】
 12月13日(金) 21:00開場 21:30上映

▼オールナイト②これが大王!大特集!
【上映作品(上映話数)】
 ・「あずまんが大王 THE ANIMATION」(第1話、第10〜15話、第22〜26話、劇場版)
【ゲスト(敬称略)】
 金田朋子(美浜ちよ役)、松岡由貴(春日歩役)、松倉友二(プロデューサー)
【上映日時】
 12月14日(土) 22:30開場 23:00上映

▼オールナイト③間もなく公開!劇場化記念
【上映作品(上映話数)】
 ・「とある魔術の禁書目録」(1期第10〜14話、第21〜23話、2期第14〜16話)
【ゲスト(敬称略)】
 阿部敦(上条当麻役)、佐藤利奈(御坂美琴役)
【上映日時】
 12月15日(日) 22:30開場 23:00上映

▼レイト⑤群像と時間のスクラッチ
【上映作品(上映話数)】
 ・「バッカーノ!」(第8話)
 ・「デュラララ!!」(第3話、第11話)
【ゲスト(敬称略)】
 大森貴弘(監督)、小野坂昌也(アイザック役)、豊永利行(竜ヶ峰帝人役)
【上映日時】
 12月17日(火) 21:00開場 21:30上映

▼レイト⑥電撃文庫シリアス作品
【上映作品(上映話数)】
 ・「キノの旅 -the Beautiful World-」(第2話)
 ・「ブギーポップは笑わない Boogiepop Phantom」(第1話)
 ・「スターシップ・オペレーターズ」(第6話)
【ゲスト(敬称略)】
 清水香里(宮下藤花/ブギーポップ役)、渡辺隆(プロデューサー)、川瀬浩平(プロデューサー)
【上映日時】
 12月18日(水) 21:00開場 21:30上映

▼レイト⑦忘れていません!肌色でぃ!
【上映作品(上映話数)】
 ・「いぬかみっ!」(第20話)
 ・「れでぃ×ばと!」(第9話)
 ・「乃木坂春香の秘密」(第1話)
【ゲスト(敬称略)】
 名和宗則(監督)、草川啓造(監督)、玉井☆豪(シリーズ構成)
【上映日時】
 12月19日(木) 21:00開場 21:30上映

▼レイト⑧大ヒット純愛作品 裏テーマは…
【上映作品(上映話数)】
 ・「とらドラ!」(第1話)
 ・「灼眼のシャナ」(第1話、2期第21話)
【ゲスト(敬称略)】
 日野聡(坂井悠二役)、間島淳司(高須竜二役)、松倉友二(プロデューサー)
【上映日時】
 12月20日(金) 21:00開場 21:30上映

▼オールナイト④第2期がそんなに早く〇〇わけがない
【上映作品(上映話数)】
 ・「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」(第1〜12話)
【ゲスト(敬称略)】
 竹達彩奈(高坂桐乃役)、生天目仁美(沙織・バジーナ役)
【上映日時】
 12月21日(土) 22:30開場 23:00上映

▼オールナイト⑤後夜祭 予測不可能の闇鍋ナイト&朝まで生トーク
【上映作品(上映話数)】
 ・「はじまりの冒険者たち レジェンド・オブ・クリスタニア」
 ・「エルフを狩るモノたち」(2期第2話)
 ・「アクセル・ワールド」(第24話)
 ・「ソード・アート・オンライン」(第9話)
 ・「GUNSLINGER GIRL」(第1話)
 ・「苺ましまろ Original Video Animation」(OVA第2話)
【上映日時】
 12月22日(日) 22:30開場 23:00開演